« 涼しくなる・・ | Main | 紅葉はじまる・・・ »

熊野古道

初秋の海山(紀北町)から美しい石畳が残る道を馬越峠(325m)越えて尾鷲市に向かって歩きました。

散策コース約2.2Kだったらしいですが 私にとっては結構きつかったです。自然のままに残された道は 現代文明にひたされた体を休めるには 十分の癒しになりました~

2010102403

途中 夜鳴き地蔵まで 上り 昼食休憩、

2010102404

尾鷲は 年間降雨量が多いことでも有名らしいです。石畳が しっとりぬれていて苔むしています(滑りやすく 最初慣れるまで 歩きづらいです)

ちょっと休憩、空を見上げると木立の間から ほんの少し 空がのぞきます。大きな岩に体を預けるとすっぽり 包まれるような安心感が・・・昔の人も ひょっとして ここでひといき入れたのかもしれませんね~(笑)

2010102407

江戸時代 から生きつづける大木 樹齢350年くらい4

20101024010

20101024011

尾鷲市側の 古道。 石畳の敷き方が 山側とちょっと違います。 

帰宅時間も せまったので この後 家路に向かいます、 巡礼の道を歩き 古に思いを馳せた 一日でした~

|

« 涼しくなる・・ | Main | 紅葉はじまる・・・ »